小学生の子どもが「英語の勉強がしたくなる」!?英語発音ゲーム「マグナとふしぎの少女」を徹底解説!

小学生のお子さんをお持ちの皆さん。
「英語の勉強をしなさい!」
と言ってませんか?

でも、全然思い通りに勉強してくれない……

そんな悩みを解決する英語学習ゲーム「マグナとふしぎの少女を発見しました!

なぜ子どもが英語を自然に学びたくなってしまうのか、その秘訣をお伝えします。

導入の茶番:読み飛ばしても大丈夫だよ😉

Okoshin

おこしん

ねえ英夫、もうすぐ定期試験だよ?そろそろ英語の勉強しないと…
Hideo

英夫

あーー。今からやろうと思ってたのに。なんかやる気なくなったわー。なんで英語の勉強しないといけないんだよ。
Eiko

英子

わかる!わかるよ、お兄ちゃん!テストのための英語勉強なんて不毛だよね!
Hideo

英夫

そうそう。俺は勉強が嫌いなんじゃない。ムダな事が嫌いなんだよ。ゲームならいくらでもできるのに…
Eiko

英子

そうだよね!そんなお兄ちゃんに朗報だよ!なんと、ゲームをしてるだけで、英語の勉強がしたくなっちゃうアプリを発見しました!
Okoshin

おこしん

英語物語の宣伝かい?こういう露骨にステマっぽい記事は、ユーザからの反感を買うので、気をつけたほうがいいと思うよ?
Eiko

英子

おしい!おしいよ、おこしん!英語物語も良いアプリだけど、今回は私たちのゆるふわコメディーとは一味違う、壮大なストーリーで英語の発音が学べちゃう「マグナとふしぎの少女」っていう神アプリのご紹介だよ!
Okoshin

おこしん

そんな有力そうな競合アプリ紹介して大丈夫なのかい?まあ、英語物語らしいといえば、らしいけど。

小学生にすすめたい!「マグナとふしぎの少女」徹底解説の目次

「マグナとふしぎの少女」のアプリを勝手に5段階評価!

楽しく・仲良く・レベルアップ基準評価!

楽しさ・・・★★★★★
仲良さ・・・★★★★
学習性・・・★★★

英語の4技能基準評価!

読む・・・★★
聞く・・・★★★★
書く・・・★★
話す・・・★★★★★

Eiko

英子

かなりバラツキのある評価だね♪

参考記事:こどもの英語は歌からスタート!遊びながら自然と英語が身に付く!

「マグナとふしぎの少女」評価の理由

♦フル3D・フルボイスのストーリー!♦

そしてなんと、英語しか話せないキャラたちが登場!主人公たちは日本語しかし話せないので「英語を話したい!」「理解したい!」という欲求が自然に生まれるよ。

ゲームを進めると、発音問題として、ストーリー中の会話が出題されるよ。だからゲームを通じて、だんだん英語が口で、耳で分かってくるようになるんだ。

僕らが日本語を習得したときのような感覚で、英語が学べてしまう新感覚学習法!

ゲームとしても、ソーシャルゲームの要素がきちんと設計されており、ゲームシステム自体も子どもがのめり込むほど面白い仕組みになっているので、楽しさ・話す・聞く・仲良さで、高得点になったよ♪

Hideo

英夫

いくら楽しいゲームでも、強制させたら子どもは嫌いになっちゃうので、注意しろよ!あくまで自主的に遊ばせるのが大切だ!

「マグナとふしぎの少女」のデメリット

√ ゲーム要素が非常に強いので、学習効率が高いとは言えないので注意。あくまでご褒美として、英語が好きになるツールとして使うのがおすすめ!

√ ストーリーが英語のみの部分があるので、理解できないことを許せない人にはつらいかも。わからないことは、後で学べばいいスタイルを身につけよう!
(※執筆後、字幕を設定から、英語のみ、英語と日本語、字幕なしで選べる事に気づきました!
最初から理解したい人も安心!開発者的には英語のみがおすすめです。)

面白すぎて、やめられなくなる可能性あり!
ライフに追加課金はしないように気を付けたいかも!?
(※設定に、やりすぎ防止のためのプレイ時間制限機能があった!これで安心だね!)

Okoshin

おこしん

こんな事書いて大丈夫なのかな。開発者の片山さんは心が広いので、大丈夫だと信じたい。ここからは楽しさ・仲良さ・学習性の側面から「マグナとふしぎの少女」を解説するよ!

参考記事:2020年に小学3年生から必修化になった英語!日本人が英語を勉強する意味とは?

「マグナとふしぎの少女」はなぜ楽しいの?

「マグナとふしぎの少女」の一番の特徴、なぜ英語の勉強なのにこんなに楽しいのかについて解説するよ!

とにかくバトルが楽しい!

個人的に一番衝撃を受けたポイントは、なんと言ってもバトルシステムだ!

ゲーム好きの人なら、知っているかもしれない某有名ゲームのようなシステムで、それが英語学習に奇跡的にマッチしている。

ユーザーはキャラの召喚と、英語問題を説いて発動できる必殺技を発動させるだけというシンプルなバトルながら、幅広い戦略・戦術を考えさせられるリアルタイム英語バトルシステム!

およそ常人の発想では、こんなゲームを英語学習と組み合わせようとは思わないし、思っても普通の会社の技術力・資金力では達成できない。それを可能としたのは、ミントフラッグ社の片山さんの熱い思いと運の力 だ。

気になった方は、こちらのインタビュー記事をぜひ読んで頂きたい!

ストーリーが楽しい!映画みたい!

「マグナとふしぎの少女」をプレイして、びっくりしたのがストーリーだ。フル3D・フルボイス・表情・シナリオの細部までこだわって作られている。圧倒的なストーリーだ。

英語物語もびっくりの、物語がほんとうにしっかり作られている。 物語の内容に、開発者の片山さんが子どもたちに伝えたいほんとうのメッセージが隠れている。

子どもはもちろん、大人も楽しめるし、しかも自然と英語の勉強にもなるので、ぜひすべてのストーリーをしっかり楽しんでほしい!

どんなストーリーか気になった方はまずはこのPVを見てみよう。

ソーシャルゲームの仕組みで、つい英語を話しちゃう!

すでに十分素晴らしいが「マグナとふしぎの少女」の強みは、そう、あの悪名高いソーシャルゲーム要素だ。

つい英語にハマっちゃう仕掛けが随所に散りばめられているよ。

  1. ログインボーナス
  2. スタミナ制
  3. ガチャ
  4. ミッションシステム
  5. 強化システム
  6. マルチ対戦
  7. クリア報酬

気づいたら、英語学習にハマって自然に英語が身についてしまうこの感覚を味わってほしい!

参考記事:小学生におすすめ!英語が楽しく勉強できるゲームまとめ

小学生でも安心!?家族とも友だちとも仲良く遊べる理由!

ほかのソーシャルゲームとは一味違う。小学生の子どもたちが安心して遊べて、しかも家族や友だち、ほかのユーザとも交流できる「マグナとふしぎの少女」ならではの仕組みを解説するよ!

小学生にも安心!ファミリー機能とフレンド機能!

「マグナとふしぎの少女」が普通のソーシャルゲームとかなり異なる点はここ!

そう、小学生でも安心してプレイさせられる仕組みに十分に配慮されているよ♪

開発者・片山さんの「すべての小学生を英語がペラペラにしたい!視座を高くしたい!」という熱い思いのもと、高額な課金者で成り立つ普通のソーシャルゲームでは、まずターゲットにしないであろう小学生をメインターゲットにしているんだ。

だからリアルな知り合いや家族以外、ソーシャル要素が制限される作りになっている。

知らいない人たちとゲームを通じて、交流させるのは不安という親御さんの思いにしっかり答えられうような仕様設計になっているよ♪

ストーリーを見て、仲良くすることの大切さを感じる!

「マグナとふしぎの少女」のストーリーをみるにあたり、意識して見てみてほしいのが「仲良く」することの大切さだ。話せない主人公や仲間たちと、英語しか話せないヒロインが様々な苦難を通して、友情を育んでいく。

英語の勉強だけでなく、素敵な人間になるために必要な心の勉強としてもぜひ活用してほしい。

ちなみに、ストーリーがいいので、まさかの演劇化も! すでに4万人を超える小学生が観劇したらしい。お子さんの学校にも、いつか公演が来るかも!
「マグナとふしぎの少女」公演の詳しいHPはこちら

デュエル機能で友達や家族、他のユーザーとバトルできる!

「マグナとふしぎの少女」はなんと、フレンド登録した友達や家族と、対戦ができるデュエル機能が搭載されている!

まだベータ版だが、たまにほかのユーザとも対戦できるイベントも開催され、すごく人気で、すぐに数百名の定員が埋まってしまうらしい。

英語を学んで、友だちや家族、ライバルと楽しくゲームで高めあおう!

「マグナとふしぎの少女」はなぜ学習を促進するのか!?

ここまで、楽しく仲良く遊べちゃう!と解説してきました。にもかかわらず、学習にもきちんと繋がる。そこに痺れるし、憧れる。

「マグナとふしぎの少女」が学習に役立つ!と思うポイントの中で特に重要だと思うもの3つを解説します!
これ以外にもたくさんあるので、読者の皆さんで発見してみてね♪

♦ストーリーで自然に英語に振れて、英語を学びたい欲求が出る!

マグナのストーリーは本当に異色だ。なんと、ストーリー中に英語しかしゃべれない、キャラが登場し、彼らは本当に、英語音声を英語字幕でしゃべるのだ。

設定で、日本語字幕をつけることも可能だが、ぜひ英語字幕で見ることをおすすめしたい。

最初は苦痛かもしれないが、ゲームを進めると、発音問題で字幕のセリフが勉強できるので、だんだんと内容が分かってくる。

もう一度ストーリーを見返すと、前回は分からなかったストーリーが自然に理解できるようになっている感覚を、ぜひ味わってほしい。

英語も日本語と同じで、普段の生活で使ってるうちに自然と身につくものなのだという感覚が、その成功体験が養われるはずだ。

♦ゲーム資産をゲットするために、英語が必要な仕掛けがてんこ盛り!

「マグナとふしぎの少女」は、英語学習機能も充実している。

話す・聞く・読む・書くの技能が、色々なカテゴリで学習できるのだ。

ゲームを進めるために、学習機能のクリアが必要だったり、キャラを強化するために、学習機能をプレイすると、アプリ内通貨がもらえるので「勉強しなさい!」と言われなくても、自発的に英語学習をしてしまう仕組みになっている。

しかも、学習終盤には報酬が倍々に増えていくチャレンジシステムもあり、緊張感をもって学習に取り組める工夫までされている!

♦バトルで必殺技を成功させるために、英語を話したくなる!

「マグナとふしぎの少女」のバトルは正直言って、英語のインプットとしては効率が悪い。なぜなら、必殺技を使う時にしか、英語を使う機会がなく、時間あたりの回数としてはかなり少ない。

ただ、それを補ってあまりあるメリットがある。

そう、一回一回の英語の利用が真剣なのだ。もし間違ってしまったら、必殺技が失敗し、バトルに負けてしまうかもしれないプレッシャーを与えられる。

そのため、ここぞというバトルで勝利するために、英語が上達したい!という強い欲求を掻き立ててくれるのだ。欲求さえあれば、人は自然に行動する。

「マグナとふしぎの少女」のバトルで勝利するために、英語を勉強する子どもたちの姿を目にするだろう。

Eiko

英子

いくらおもしろいゲームでも、強制させたら子どもは嫌いになっちゃうから注意してね♪あくまで自主的に遊ばせるのが大切だよ!大切なことなので、もう一度いったよ♪

マグナとふしぎな少女のダウンロードリンクはこちら

あとがき

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

今回は、英語物語.comでこんな記事を書いていきたい!という方向性を示すため、英語物語・開発者のゴンが執筆させて頂きました。

英語物語.comでは今後も楽しく仲良く成長できるようなコンテンツを配信していく予定です。もしよろしければ↓の登録リンクからSNSやLINE@をご登録頂けると嬉しいです。
英語物語メディア公式Twitter
英語物語メディア公式Instagram
LINE@:https://lin.ee/sFKGutD

Eiko

英子

マグナとふしぎの少女、なんとなくやってみたら、すごいゲームでびっくり!どこからこの開発費が出てるのか不思議だわ!
Okoshin

おこしん

その辺はインタビュー記事を読めばわかるらしいよ。このアプリの開発の裏にも壮大なストーリーが隠されていたらしいよ。気になる人は、ぜこの記事を #英語物語通信 のタグとともにシェアして、執筆チームを応援してね♪

 

Hideo

英夫

ほかにもこの英語学習アプリ!この英語系サービス、Youtuberを紹介して!っていう要望等も募集してます!ぜひ#英語物語通信 のタグとともにシェアや、本記事のツイート投稿の引用リツートなどでご意見・ご感想をお聞かせください!

遊びながら英語を勉強できるアプリ!

ダウンロードはこちら

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
3 Comments
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
trackback

[…] 英語物語の開発者ゴンが「マグナとふしぎの少女」をプレイし衝撃を受けた詳しい理由は、 こちらの記事にあります。 […]

trackback

[…] マグナとふしぎの少女の記事はこちら […]