『フランス語しか使えない ふしぎなパン屋?』Duolingoのフランス語ローンチ記念イベントに行ってみた!

公開日:2021/06/23
更新日:2021/06/26

どうもゴンです!今日はフランス語しか受け付けない『フランス語の注文しか受け付けない ふしぎなパン屋』に行ってきました!

しかも、本場フランス人の友だちと一緒に行ってみたよ!

「何だそれ!」と思ったあなた!
正解です!

そう、これは(英語物語が勝手に思っている)ライバル企業、「Duolingo」様のフランス語ローンチ記念イベントなのです!

今日は、英語物語と同じく「教育を無料で届けたい」という熱い思いを実現してるDuolingon様の記念イベントに潜入取材の状況をお送りします!

どんなイベント?

フランス語じゃないとパンが注文できないよ!

こんな所で、フランス語で注文するよ!
上手く注文できると、フランスパンをゲットできるよ!

この受け渡し枠自体も、実は歴史があって、なんと約100年以上前、スペイン風が流行ったときに接触を避けるためにできた仕組みだったらしいよ。
コロナ時代にマッチしてるね!

果たして、ゴンの結果は??

フランス人イケメン、Jujuの結果はこちら。

この日しか売ってない、パンがゲットできた〜!めでたしめでたし。

せっかくなので、Duolingoのカントリーマネージャー、水谷さんにインタビューしました!

フランス語を勉強するメリットはなんですか?

答え:視野が広がるよ!

語学学習のコツは何ですか?

答え:とにかく継続することです。一時期で、たくさんするより、ずっとコツコツする習慣が大切です。

なんで、Duolingoに就職したの?

答え:アメリカで働いてた時に、日本人が優秀なのに、英語ができてないせいで、活躍できてなかったのが悔しかった。
英語が無料でしっかり学べれば、もっと多くの日本人が世界に挑戦できるのに!という思いで、就職を決めた!

あとがき

とりあえず楽しかった。
水谷さんが素敵すぎた。
イベントに来てた松本杏奈さんがかっこよかった。

Duolingoみたいな楽しいイベントが開けるようになるぞ!
というモチベがあたったので、これからも英語物語がんばります!

フランス語・英語を勉強したい皆様、ぜひDuolingoを試してみてね♪

遊びながら英語を勉強できるアプリ!

ダウンロードはこちら