【初心者にもおすすめ】海外ドラマを使った英語の勉強法とおすすめドラマを紹介

海外ドラマは日本でも根強い人気ですよね。

人気の海外ドラマですが、英語の勉強用としても優秀なのはご存じですか?

楽しく英語を学びたいという人に向けて、海外ドラマを使ったイチ押しの勉強法とドラマを紹介します。

スマホさえあればいつでも学習できるので便利ですよ。

海外ドラマは英語の勉強におすすめな5つの理由

海外ドラマがどれだけ英語のツールとしてイチ押しなのか、その理由は

  • 生の英語が身に付く
  • スキマ時間にも学習できる
  • コストパフォーマンスが良い
  • 発音練習に役立つ

と盛りだくさん。

どんな点がイチ押しなのか、詳しく見ていきましょう。

生の英語が身に付く

ドラマなので日常会話が豊富に盛り込まれています。英語の参考書では教えることにない言い回しが使われているため、ネイティブ英語を習得するにはピッタリです。

生きた英語を学ぶには、最新のツールといえますね。

スキマ時間にも英語の勉強ができる

最近の海外ドラマはスマホでも視聴できるのが特徴です。さらにドラマなので、映画のように長時間視聴する必要はありません。後ほど紹介する海外ドラマの中には、1話が30分程度のものもあります。

移動中や通勤時間にも、スマホを見ながらヒアリング練習できるのはうれしいですよね。もちろん、テキストやペンだっていりません。

スマホ1つで英語の勉強ができるのは、英語学習者にとって便利なツールですね。

コストがかからない

例えば英語の参考書を買うとなるとどうでしょう。1冊1,000円以上するものがほとんど。中には数千円かかるものだってあります。何冊も勉学に使おうと思うと、結構な金額がかさみますよね。

その点、海外ドラマは定額制で見放題なのも魅力的。AmazonやNetflixを契約すれば、1ヵ月数百円で好きなだけ見られます。

新しい海外ドラマもどんどん入荷されるので、より多くのフレーズを学習するにはピッタリ。

安くて便利なツールは、海外ドラマ以外ないかもしれません。

繰り返し学習に向いている

海外ドラマは見放題で使えるとお伝えしましたが、何度もリピートして見られるのも大きな点です。

大量にインプットするためには、何度も繰り返しやることがコツ。長期記憶に残すツールとして、海外ドラマは最適なんです。

映画でも見放題で見られますが、ドラマと違い長時間という部分がネック。2時間近く英語の学習に費やせないという人も多いと思います。しかし、ドラマだと短時間なので、1本の映画を見終わるまでに4回リピートして見られます。

時間で考えると繰り返し学習に向いているツールですよね。

口の動きが見えるので発音練習に役立つ

英語の参考書に付いている音声と違うところは、俳優の口の動きが見えること。発音でつまずいたときも、口の動きを見れば改善されることも多いです。

俳優を真似て口の動きを確認してみましょう。

英語を勉強するための海外ドラマの選び方

数多くの海外ドラマが日本でも配信されていますが、英語の学習に適したドラマは少し選択する必要があります。

海外ドラマを選択するときの秘訣は4つ。

  • 好きなカテゴリ
  • 発音がはっきりしているもの
  • 日常会話を盛り込んでいるもの
  • なるべく新しいドラマ

です。

どんなドラマでもいいというのは上級者向けなので、初級者の人は4つの秘訣を押さえながらドラマを選んでみてください。

なぜ、この4つの秘訣が大切なのか詳しく説明します。

好きなカテゴリから選ぶ

いちばん推奨したいのが、自分の関心があるもの、好きなカテゴリからドラマを選択すること。

ドラマを見ていて楽しいと思わないと、ドラマから流れる英語もただの雑音にしか聞こえません。

英語を学習する上で「楽しい」という感覚はとても大切。コメディや恋愛ドラマなど、自分の好きなものを選んでみてください。

発音がはっきりしているものを選ぶ

次に気をつけたいのが、俳優が話している発音です。日本のドラマでもそうですが、中にはハッキリ聞き取れないものもありますよね。

海外ドラマを使った学習で大切なのはヒアリングです。発音が聞き取りやすいものを選べば、ヒアリングだけでなくリスニング能力や理解度も向上します。

お試し視聴できるドラマもあるので、聞き取りやすさを確認してから利用してみましょう。

日常会話を多く盛り込んでいるものを選ぶ

初級者にとくに推奨したいのが、日常会話を盛り込んでいるドラマです。ファミリー向けや学園ものは、日常的に使える会話が多いので比較的やさしいフレーズなのが特徴。

発音の聞きやすさでもイチ押しなので、初級者の人はファミリー向けや学園ものを選んでみてください。

なるべく新しいドラマを選ぶ

古いドラマも楽しいですが、英語の教材として選択するなら新しいドラマを選ぶ方がベストです。古いドラマだと言い回しが古く、最近では使わないフレーズも多く含まれているからです。

実践としてフレーズを生かしたいなら、新しいドラマがいちばんです。

海外ドラマを使った英語の勉強法4ステップ

海外ドラマを使った学習は、インプットにもアウトプットにもイチ押しです。どのように勉強を進めていけばいいか、4つのステップを元に説明します。

最初は慣れるまで時間かかるかもしれませんが、手順を慣れてしまえばどんな海外ドラマにも応用できますよ。

初めは和訳の字幕を付けながら発音と音声に集中して見る

最初は和訳の字幕をつけて、ドラマを見てみましょう。ここで大切なのは、ドラマのストーリーを理解することです。

ストーリの内容が理解できたら、次は発音と音声に意識を向けてドラマを見てみてください。ある程度のリスニングができるようになれば大丈夫です。

「聞き取れるけど意味は理解できない」という人も、気にせず次のステップへ進みましょう。

英語字幕にし多読する

ドラマの内容が頭に入った状態で英語字幕に変えてみましょう。このステップでは何度も繰り返しドラマを見てください。

何度か見ていると繰り返され出てくる単語があると思います。その単語はドラマの中でもキーワード。フレーズの意味がわからない場合は、このキーワードを参考に意味を推測してみるのもいいですよ。

英語字幕を見ながら何度も音声を耳に入れることで、先ほどのステップよりもリスニングが向上しフレーズの意味も理解できるようになります。

知らない単語が出た場合、つい辞書で調べたくなりますが、ここは少し我慢。リピートして見てもどうしてもわからない場合のみ辞書に頼るようにしましょう。

英語の勉強で大切なのは「英語を英語のまま理解すること」。辞書ばかりに頼ってしまうと、脳はいつまでたっても和訳しないと内容が理解できないままです。

英語をそのまま理解する力も、このステップでは蓄積していきましょう。

声に出してシャドーイングする

ドラマのストーリーも理解でき、耳も英語の音声に慣れてきました。次はアウトプットの出番です。英語字幕を声に出してフレーズを練習してみましょう。

ここで気をつけたいのが、感情を入れながらシャドーイングすること。俳優になりきった気分で発音してみると、アクセントやイントネーションも身に付きます

この方法を取り入れると、早口の英語まで聞き取れるようになるというから驚きですよね。フレーズを間違わずに言えるよう、何度も練習してみてください。

最後は音声から聞き取れたセリフをノートに書きだす

初級者の人は、先ほどのステップまでで十分ですが、上級クラスの人はさらにステップアップしてみましょう。

今度は、英語字幕も外して音声のみを聞いてみてください。聞き取れた音声をノートに書きだす練習です。

この方法はリスニングの高度なスキルが必要。正確に聞き取れないと書き出せないので、リスニング力アップにも効果的な勉強法です。

1話すべて書き出すのは大変なので、1日ワンシーンごとでも試してみるといいですよ。

【英語の勉強に最適】おすすめの海外ドラマ5選

それでは英語学習にピッタリな海外ドラマを5つ紹介します。日本では知名度が低くても、海外では絶大な人気を誇るドラマもあるので、楽しみながら勉強を進めてみてください。

Friends

ニューヨークを舞台にしたドラマで、男女6人の若者が面白おかしく日常を描いたものです。

Friendsのいいところは、1話が完結型であること。さらに25分程度で終わるので、短い時間でもツールとして使いやすいです。
主人公が話す英語は、聞き取りやすいスピードで難しい単語も使われていません。初級者、中級者にも推奨できるドラマです。

glee

gleeは学園もののドラマで、ミュージカルも盛り込まれた楽しいものです。

合奏部が全国大会出場を目指すシーンを描いており、ミュージカル風のシーンが豊富なので退屈せず英語を学べます。ミュージカルシーンの英語は多少聞き取りにくいかもしれませんが、日常会話が多く使われているので、ツールとしてもイチ押しです。

How I Met Your Mother

日本での知名度はいま一つのHow I Met Your Motherですが、Friendsと同じくらい海外では人気のドラマです。

このドラマは恋愛ドラマなので、比較的新しい英語が使われているのが特徴。発音もきれいなため、リスニングしやすいです。

ネイティブらしいカジュアルな表現を学びたい人にはピッタリのドラマです。

Fuller house

日常生活の事件をあらゆる視点からコメディタッチで描いているドラマです。このドラマは1話完結型ではありませんが、35分程度に収められているので毎日のトレーニングにも取り入れやすいのが特徴。

また、アメリカンジョークが多いので楽しみながら学習できると思います。

Modern Family

3つの家族がさまざまなドタバタを繰り広げるコメディードラマです。楽しいドラマなのはもちろんですが、非ネイティブの私たちにも参考になるシーンがたくさんあります。

例えば英語のアクセントをからかわれるシーン。私たちもやりがちなことなので、このシーンは集中してみてみてください。
難しい単語や表現はほぼ出てきませんので、初級者にも取り入れやすいドラマです。

まとめ

海外ドラマは、新作がどんどん配信されるのも魅力的ですよね。定額制を契約すれば、いつでもどこでも英語の勉強ができます。この機会に海外ドラマを利用して英語の勉強にチャレンジしてみませんか?

自分にはまだレベルが追い付かないかも…と不安な人は、以下の推奨アプリで語彙力アップしてみましょう。

遊びながら英語を勉強できるアプリ!

ダウンロードはこちら


この記事を書いた人

かつお

海外一人旅が好きなライターです。ここ3年は東南アジアにどっぷり浸かってます。海外旅行の楽しみは「遺跡巡り」と「現地ビール」です。

1 1 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments