楽しく学べる人気の英語学習ゲーム!英語物語とココセカを徹底比較!

英語物語 ココセカ

「英語学習を始めたけれど、難しい勉強は長く続かない……」
「できるだけラクに、楽しく英語を使えるようになりたい!」
そう願う人も多いのでは?

それを実現するのが、英語学習ゲームのアプリ。無料で使えて楽しくて、効率的に英語を身につけられたら嬉しいですよね。

そんな英語アプリの中でも人気なのが、カードバトルRPG形式の英語ゲーム「英語物語」と「英語とクイズのココロセカイ」(通称:ココセカ)。

人気の理由は、勉強をしていると思わせない楽しさと、それでいて真面目に英語を身につけられるクオリティの高い英語学習ゲームということ。

それでは「英語物語」と「ココセカ」、どちらを選べばいいの?そんなあなたのために、両アプリを徹底解説。あなたのお気に入りを見つけてくださいね。

そもそも英語を学べるカードバトルRPGって?

英語を学べるカードバトルRPG

そもそも英語を学べるカードバトルRPGとは、どういうゲームなのでしょうか?

キャラクターのカードを集めたり、カードを使って戦ったりしながら、物語を進めていくゲーム。

それって、いわゆるガチャでキャラを集めていくゲームでは?と思うことなかれ。英語物語もココセカも課金ガチャに頼らずに、英語バトルでカードが揃えられるようになっています。

英語バトルは、出題される英語問題に4択で答えていく形式。そこに属性(火は風に強い、など)の要素が加わって、ゲーム性を高めています。

難しいことは考えずにひたすら英語問題を解いてシンプルに遊ぶこともできるし、深く追求したい人には属性の組み合わせで有利に進められる戦略を考えるなど多彩な遊び方もできるというのが人気の秘密かもしれません。

ゲームで英語を学習!英語物語

ゲームで英語を学習!英語物語

英語物語は、日本全国を旅しながら英語バトルでストーリーを進めていく本格的なRPGです。ストーリーは、WEBコミック「The Sword」作者・ゆあーん氏による監修だけあって飽きさせない抜群の面白さ。

さらに英語問題は、学年別の受験英語やTOEIC/英検対策など20,000問以上。単語だけではなく、英文法も学べるのが魅力的です。

どんな問題を解けるの?

英語物語の魅力は、問題の種類の豊富さと勉強したい内容をピンポイントで学べる設定の柔軟さ。問題の種類やレベル、問題形式のすべてを自分で選べます。

解いた問題の正解率によって問題レベルの自動設定を行う機能もあります。

設定できる項目は、下記のとおり。

一般(受験英語)
・単語:学年別に8段階(小学生~難関大学)
    和英/英和/類義語/対義語/英文説明問題*
・文法:学年別に8段階(小学生~難関大学)

*英文説明問題:英文で意味が出題され、該当する単語を選ぶ

TOEIC
・単語:5段階(BASIC~900以上)
    和英/英和
・文法:3段階(300~990レベル)

英検
・単語:7段階(5級~1級)
    和英/英和
 
その他
・英会話:3段階(基礎的/日常的/本格的)
・センター試験
 (大学受験では「大学入学共通テスト」に移行しますが、今後もセンター試験の問題は残されるとのこと)
・発音:3段階(初級「基礎」/中級「応用」/上級「例外」

これだけあれば、あなたの学びたい項目もあるのでは?
自分好みにカスタマイズして、効率的に英語を勉強しましょう!

ユーザー同士の交流は?

同じユーザーとずっと繋がっていられる「フレンド」と、同じ時間にプレイしているユーザーと協力・対戦する特別なステージがあります。

フレンド画面
フレンド画面で他ユーザーと「フレンド」になったり、応援できます

クエスト攻略で選択できる「助っ人」
クエスト攻略で選択できる「助っ人」。「助っ人」のスキルが戦闘画面で反映されます

協力プレイ
協力プレイでは解答の早かったユーザーから敵にダメージを与えます

フレンド
1)応援
フレンドには、1日に1回「応援」できます。

「応援」すると、または「応援」を受けるとゲーム内通貨の1つである「クッキー」をもらえます。
フレンドを増やして毎日応援しあえば、それだけで使いきれないくらいのクッキーがたまる親切設計。

※クッキーの使い道例:強化・進化時に使うカードの購入、カードのドロップ率の上昇など

2)助っ人
ステージに挑戦するときに、フレンドを「助っ人」に呼べます。助っ人とは、フレンドのリーダーに設定されているカードのリーダースキルを借りることができるというもの。

自分の攻略に必要なフレンドを増やして有利にゲームを進めたいですね。

※リーダースキルの例:カードのドロップ率の上昇、攻撃力の強化など

協力プレイ
他ユーザーとチームを組んで特別なステージを攻略するというもの。曜日によって敵の属性が変わり、曜日ごとに7ステージが用意されています。

協力プレイでは自分で設定していない問題も出題されますが、他ユーザーの解答も見ることができます。

そのため、不安な問題は他ユーザーの解答を待ったり、逆に自信のある問題は率先して解答してチームを引っ張ったりするのも楽しいかも? (自力モードをONにすれば、他ユーザーの解答を非表示にすることもできます)

対戦イベント
ユーザー同士でチームを組むことは協力プレイと同じですが、こちらは2つのチームに分かれて戦います。常設されたステージではなく、不定期に行われるイベントです。(詳細は後述)

期間限定のイベントはある?

英語物語で行われる主なイベントは2つ。協力プレイのイベントと対戦イベントです。

協力イベント
協力プレイのイベント版。通常は曜日別にステージが用意されていますが、イベントが始まると特別なステージが用意されます。

イベント独自の属性縛り(レアキャラは使えない等)もあり、通常の協力プレイ以上に頭を使ってパーティを編成する必要があります。

さらにイベント限定のキャラも登場。各ステージで限定キャラがドロップするとともにガチャも用意されるので、自分のプレイスタイルに合わせてステージを周回したり、ガチャを回したり選びながら遊べます。

対戦イベント
ユーザーが2つのチームに分かれて対戦するのは、上述したとおり。こちらのステージでは、イベント開催ごとに1つの国を取り上げて紹介するというスタイル。その国にちなんだキャラクターが用意されています。

2チームに分かれたユーザーが英語バトルで戦って相手にダメージを与え、相手を先に全滅させた方が勝ちになります。

対戦数や勝利数でチケットをもらえて、そのチケットでガチャを回してイベント限定キャラを入手するという仕組み。

対戦イベントではキャラをドロップさせることはできないけれど、チケットは適度に配布されるのでキャラを集められます。

また各対戦、協力イベントごとに1回だけ特別価格でガチャができるのもポイントですね。

課金は必要?

基本的に無料で遊ぶことができ、無課金で全ステージをクリア可能です。

また、ステージを周回すればほぼ確実に強いキャラを入手できるため(アイテムを使ってドロップ率を99.9%まで上げることが可能)、必ずしもガチャに課金する必要もありません。

敢えて課金するといえば、やりこむための「気力無限」(ゲームをするための「やる気」を消費せずにプレイできる)や、広告を非表示にするための「広告退散」などでしょうか。

他にもカードのドロップ率を上げる等の課金もありますが、すべて1,000円未満の良心的な価格になっています。

ドロップ率
「チョコ」や「クッキー」を使うことでドロップ率を99.9%まで上げられます

御祈祷(課金)
御祈祷(課金)することでプレイするための「やる気」の回復速度を早めたり、様々な特典を購入できます

その他の特徴

なんといってもストーリーやキャラの設定を英語で読めるというのが、英語学習効果を高める大きなポイントではないでしょうか。

各ステージの進行では上部に英語、下部に日本語が表示されます。ユニークなストーリーを英語で読めて、同時に日本語を確認できるので楽しく学びながらストレスなくゲームを進められます。

また、ぜひ試してほしいのが「お菓子工場」。単語のスペル(1文字の穴埋め)を和訳と発音から推測して、正解すると「お菓子」が作られるというもの。「お菓子」を使うことでキャラの強化ができます。

ストーリーは上部に英語、下部に日本語
ストーリーは上部に英語、下部に日本語が表示されます

カードの説明は、日本語と英語で切り替え可能
カードの説明は、日本語と英語で切り替え可能

単語のスペルを答えて「お菓子」を作成
単語のスペルを答えて「お菓子」を作成。「お菓子」でキャラが強化できます

向いているのは、こんな人!

どうしても辛くなりがちな受験勉強やTOEIC対策。それをこれだけ楽しく、かつ必要な問題を自分のレベルに合わせて学べるアプリは貴重なのではないでしょうか?

試験対策を頑張る人たちには、ぜひ試してほしいゲームです。また、長文読解に苦手意識がある人には、ストーリーを英語で読むのもオススメです。

英語とクイズのココロセカイ

英語とクイズのココロセカイ

ココセカの舞台は、「ココロ」とリンクするもうひとつの世界である「ゼロ」。登場人物は、ゲーム・アプリのキャラクター。主人公(プレイヤー)が「ゼロ」に取り込まれてしまうところからゲームはスタートします。
「ゼロ」では、キャラクターのデータに「バグ」が発生しており、バグ化したキャラクターは姿形が変わって「ココロ」も狂暴になってしまいます。主人公は現実世界に戻るため、偶然出会った不思議な少女「プリア」とともに事件解決に乗り出します。

メインクエストでは、この事件を解決するためのストーリーが展開。英語バトルでステージを進めながら「ゼロ」の安全を守る「セブンスターズ」と出会い、協力して謎に迫ります。

「セブンスターズ」のキャラクターは、豪華声優のボイス付き。綺麗で可愛いキャラクターに華を添えます。

キャラクターだけではなく「装備」も充実しており、属性や装備の組み合わせで戦いを有利に進める戦略も考えながら英語バトルを進めるゲーム性も魅力的です。

どんな問題を解けるの?

ココセカでは、ステージによって出題される問題の内容が決まっています。
メインのクエストは、「子ども」レベルから始まってステージが進むにつれて難しい問題へとステップアップしていきます。

問題の種類は「食べ物」など身近な問題から、「ビジネス」のような社会的なテーマまで幅広く飽きさせません。さらに「名言」などの雑学を英語で学べるのも楽しいですね。

一方で、学習に特化した「ナイトモード」では、「名詞」などの品詞や「文法」などガッツリ勉強することも可能。

“英語とクイズの”ココロセカイというだけあって、英語もクイズも楽しめるのが素敵です。

ユーザー同士の交流は?

沢山のユーザーと個々に繋がる「フレンド」と、少数の仲間と手を組んでゲームを攻略する「ギルド」があります。さらに、「アリーナ」では他ユーザーのパーティと戦うこともできます。

また、フレンドや繋がりのないユーザーも交えて強敵を倒す「レイド」で強力な武器を入手可能です。

クエスト攻略で選択できる「サポーター」
クエスト攻略で選択できる「サポーター」。「サポーター」のスキルが戦闘画面で反映されます

アリーナ
「アリーナ」では、他ユーザーの組んだパーティと対戦します

レイド
「レイド」では他ユーザーと協力して強敵に挑みます。スタンプでユーザー同士のコミュニケーションも楽しめます

フレンド
ココセカでは、ステージに挑戦するときに味方に入るサポーターのカードが選べます。
(自分のカードは4枚でユニットを組み、そこにサポーターのカードが加わって5枚のカードで戦う)
その選択肢になるのが、フレンドのカード。
自分の持っていないカードや強力なカードをサポーターにしてくれるフレンドがいれば、心強いですね。

ギルド
少数の仲間たちが集まってチームとなる「ギルド」。
ギルドのチャットで攻略情報を交換したり、強力な敵とともに戦う「レイド」で協力したり。
さらに、毎月行われるイベント「覇王杯」では、個人の報酬とともにギルドメンバー全員に配布される報酬もあります。

ギルドに加入せずにゲームを進めることも可能ですが、ギルドに所属すればゲームの楽しさも倍増。ぜひ自分に合ったギルドを見つけてください。

アリーナ
他ユーザーのパーティと戦う「アリーナ」。ユーザー同士のリアルタイムな対戦ではありませんが、自分のペースで遊びながら緩く他ユーザーと繋がれるという利点も。

アリーナは、1週間ごとのシーズン制。戦闘に勝つごとに「ランク」が上がっていき、敵となるパーティも強くなっていきます。

高ランクのパーティを見ることができるため、自分のパーティを組む時の参考にもなります。
シーズン終了時に高ランクなほど報酬が獲得できるので、やりがいがありますね。

レイド
一人では倒せない強敵が出てくる「レイド」。こちらは他のユーザーに「援護」を依頼することで同時接続しているユーザーが戦闘に加わってくれます。

逆に、援護の依頼を受けることで他ユーザーが助けを求めているバトルに参加できます。他ユーザーが挑戦しているバトルに参戦したときもアイテムはドロップします。

積極的に援護して、沢山のアイテムを手に入れたいですね。

期間限定のイベントはある?

ココセカのイベントは、大きく分けて3つ。毎月開催されるアリーナのイベントと、特殊な装備を入手できる期間限定の降臨イベントがあります。さらに、他のゲームやマンガとコラボして様々なミッションが課されたり、特別なステージが出現したりします。

覇王杯
毎月、月初に行われるのがアリーナイベントの「覇王杯」。戦闘するごとにポイントがたまり、ポイントごとに報酬があります。ポイントは、ランクが上がるごとに多くもらえます。

このポイントはギルド単位でも集計され、ギルドのポイント報酬、順位報酬もあります。

報酬の中には覇王杯独自のカードもあり、順位が上がるほどにレアな報酬が獲得できます。そのためゲームは白熱。自分が参加していなくてもトップ争いは見ものです。

通常のアリーナと同様に、シーズン終了時の報酬も配布されます。

限定降臨
「降臨」では、ステージをクリアするごとに「アーカイブ」が獲得できます。この「アーカイブ」を集めると武器の作成が可能。「限定降臨」では、イベントが開催しているときにしか対戦できない敵=集めることができないアーカイブとなります。

また、まれにステージクリア後に武器そのものがドロップされることもあります。
期間限定のため、強力な武器は入手しておきたいですね。

コラボ
人気漫画「五等分の花嫁」など他の漫画やゲームとのコラボレーションも行われます。ガチャにコラボ限定のカードが追加されたり、限定降臨でコラボのキャラが登場したり。

さらにコラボ相手のゲームに登録することでアイテムがもらえるなどコラボならではの「ミッション」もあります。

限定カード専用のガチャ券も配布されるのでコレクション心がくすぐられます。

課金は必要?

基本的に無料で遊ぶことができます。ゲームをするために必要な「エナジー石」等は大量に配布されるため、どこまででも遊び続けられます。

また、ガチャを回すために必要な「スターダイヤ」(ゲーム内通貨)やガチャ券も大量に配布されるため、必ずしもガチャのために課金する必要はありません。レアキャラ「セブンスターズ」が確実に手に入るガチャ券も定期的+αで配布されます。

一方でクエストで手に入るカードは限られているため、確実に欲しいキャラがある場合は課金するのが無難です。リアルマネーでガチャ券のみならずカード自体も買えるのは良心的と言えるのではないでしょうか。

また、購入したスターダイヤの量に応じてランクの上がる「VIP」という制度があります。VIPのランクが上がると装備できるコスト量がupしたり、経験値の獲得量が増えるため、一足飛びに強くなりたい人は課金してみるのもいいかもしれません。

ログインボーナス
ログインボーナスでゲームを進めるのに必要な「エナジー石」や、強いキャラが確実に手に入るガチャ券も配布されます

ゲーム内通貨 「スターダイヤ」「ゴールド」
「アリーナ」やイベントでもゲーム内通貨である「スターダイヤ」や「ゴールド」が手に入ります

「VIP」制度
課金することで様々な特典が得られる「VIP」制度。ゲーム内通貨である「スターダイヤ」を買うだけで強くなれる要素が満載

その他の特徴

キャラクターの作りこみが素敵なココセカ。主要キャラは人気声優のボイス付き。
主な声優は、早見沙織/釘宮理恵/日笠陽子/柿原徹也/植田佳奈/中田譲治/阿澄佳奈/内田雄馬/諸星すみれ。

また、多彩な属性や装備の設定で英語力のみならずカードの組み合わせで戦闘を有利に進めることができます。そうした戦略性も楽しいですね。

キャラクターボイス
キャラクターボイスは戦闘時とともに、いつでもカードの詳細画面から聞けます

パーティ
キャラクターの「火」「風」等の属性と「物理」「魔法」のタイプを考えながらパーティを組んでいきます

英語物語 武器
武器にはHPや攻撃力などのパラメーターとともにクリティカル率upなどの特性があり、多様な組み合わせが可能です

向いているのは、こんな人!

ココセカで優れているのはゲーム性
英語とともに名言など雑学も楽しみたい人には、ぜひ遊んでほしいアプリです。また、属性や装備の組み合わせなどゲームの戦略的要素が好きな人は、ココセカにハマること間違いなし。

英語物語とココセカ、あなたが選ぶのは・・・?

どちらも人気の英語学習ゲーム「英語物語」と「ココセカ」。

楽しく英語を学べるカードバトルRPGという点は同じですが、それぞれ特徴が全く異なります。自分に合ったアプリを選んで楽しく英語力upを目指しましょう!

プレイしてみたくなった人は、こちらをチェック!
英語物語公式サイトへのリンク
ココセカ公式サイトへのリンク

遊びながら英語を勉強できるアプリ!

ダウンロードはこちら

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments