NHKで放送されている講座を紹介!英語の勉強で使わないなんてもったいない

公開日:2021/11/18
更新日:2022/02/08

NHKは、英語学習におすすめの講座が放送されているのはご存じですか?

ラジオとテレビを合わせると、その数は21講座もあります。英語に関する番組だけで、これだけの数があるのは驚きですよね。

NHKは無料で講座を見たり聞いたりできるので、コスパよく英語学習ができます。無料ならうまく活用してみたいと思いませんか?

「NHKにはどんな講座があるのかわからない」という人のために、ラジオとテレビで放送されている番組を一挙紹介します。英語が苦手という人も得意という人も問題なし!幅広い人が、NHK講座で英語を勉強できますよ。

NHKは英語の勉強が無料で可能!かつバリエーションも豊富

冒頭でも説明したように、NHKには英語学習にピッタリな講座がたくさんあります。

NHKの語学講座は

  • ラジオ
  • テレビ

の2本立て。それぞれ放送されている内容は違うものの、どちらも子ども向けからビジネス向けまで、幅広い番組で構成されています。

またNHK講座のスゴイところは、ラジオもテレビも無料で学べるところ。別途テキストが販売されている講座もありますが、そうでないものもたくさん。

無料と聞くとクオリティーが心配になりますよね。ところが、NHK講座はクオリティーが高いことでも有名。TOEIC高得点者も、NHK講座を利用して勉強しているんですよ。

【ラジオ】NHKが放送している番組一覧

ここからは、NHKラジオで放送されている英語学習の番組を紹介します。

NHK講座はラジオとテレビがありますが、私のおすすめは断然ラジオ。NHKラジオなら、ストリーミング配信されているので復習にも役立ちます。もちろん再放送もあるので、放送時間を逃した人にも安心です。

基礎英語0

お子さん向けに放送されている『基礎英語0』。小学生を対象としている講座です。

この講座のおもしろいところは、小学生の『なぜなに』から英語表現を学ぶスタイルなところ。私もストリーミング配信で聞いてみましたが「言われてみたらそうだな」という疑問が上がっていました。

『基礎英語0』は疑問から入る講座なので、頭への定着もしやすいと思います。英語が苦手な大人でも楽しく聞けますよ。

基礎英語1

『基礎英語1』から、本格的な英語講座になります。おもに中学1年生を対象とした講座で、初歩的な基礎をまんべんなく身に付ける講座です。

講座に設けられている『聞く・話す・書くを伸ばす』コーナーで、基礎知識を確実なものにしていきます。基礎から勉強したいという人にピッタリです。

基礎英語2

少しレベルが上がり『基礎英語2』は、中学2・3年生を対象とした講座です。『基礎英語1』よりも難易度が上がりますが、それでも内容は基礎の部分がほとんど。

『基礎英語2』がマスターできると、簡単な日常会話ができるようになります。文法や表現も多く学ぶので、会話中心に学びたい初級者にもおすすめです。

基礎英語3

中学英語の集大成として開講されている『基礎英語3』。『基礎英語1・2』の復習をしつつ、応用が盛り込まれた内容になっています。

この講座では、英語でできることをさらに増やすのが目標。たった1週間でも、確実に英語力がアップしているのがわかるほどです。

『基礎英語3』がマスターできれば、日常会話はもちろん、ある程度の英語力が付いたといえるでしょう。

ラジオ英会話

NHK講座の中でも圧倒的な人気の『ラジオ英会話』。ユーモアあふれる大西先生の講座とあって、受講者も多い講座です。

この講座では、日常会話をさらにレベルアップ。実践的な会話を訓練していきます。大西先生も言われ続けていることですが、講座に出る表現は丸暗記するのが目標です。この講座は、テキストもそろえて表現を覚えていく方がいいでしょう。

基礎学習が終わった人向けの講座なので、英語初級者の人には少し難しく感じるかもしれません。

ボキャブライダー

1講座5分とコンパクトな講座の『ボキャブライダー』。この講座は英単語を学ぶ講座です。

講座では毎回4つの英単語を紹介。出題される英単語は、日常会話から入試対策、資格と幅広い分野を網羅しています。

『ボキャブライダー』のいいところは、アプリと連動できること。アプリでは例文や単語クイズも出題されるので、スキマ時間にも勉強できます。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

中級・上級者向けの講座である『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』。1講座5分ですが、短いストーリーを聞きながら、英語のまま内容を掴む練習をする講座です。

外国語を理解するときやりがちなのが、いったん和訳に訳してしまうこと。本や新聞などを読むときはこの方法でも構いませんが、会話するときは和訳する暇はありませんよね。

頭を英語脳に鍛える練習もできるので、おすすめの講座です。ただし英語に関する解説はついていないので注意してください。

英会話タイムトライアル

基本的な表現を瞬時に出す練習する『英会話タイムトライアル』。

英語で質問されたとき、日本語では言いたいことが出てくるのに、英語で話そうと思うと口から出てこないという経験はありませんか?この講座では、そんな悩みを解決します。

基本的な表現を使ってテンポよく答える力を鍛えるので、頭で考えなくても自然に口から言葉が出るようになります。

高校生からはじめる「現代英語」

ニュースを元に英語を学ぶ『高校生からはじめる「現代英語」』。

この講座は、世界で実際に使われている英語を勉強します。ニュースで使われている英語表現は高校生レベルを選択しているため、基礎英語が定着していない人には難しい講座です。

英語で大切な4技能(読む・書く・聞く・話す)も伸ばせるので、積極的に活用したいですね。

遠山顕の英会話楽習

ガチガチの講座は退屈という人におすすめなのが『遠山顕の英会話楽習』。ゲーム感覚で英会話を上達させる講座です。

教科書には載っていない、英語ならではの表現や決まり文句を紹介しながら英会話力を身に付けていきます。

この講座は放送される曜日によって、講座内容が変わります。

  • 月・火…話す・聞く・書くを鍛える
  • 水…読む・文法感覚・発音を鍛える

すべての講座を聞くのもいいですが、苦手分野に特化した曜日だけを聞くという使い方もできますよ。

入門ビジネス英語

これからビジネス英語を学びたいという人におすすめなのが『入門ビジネス英語』です。

この講座では、ビジネスで使われる簡単な英語表現を学びます。海外赴任がある人や、社内でもビジネス英語を使う人はぜひ聞いてみてください。

実践ビジネス英語

NHK英語講座の中でいちばんレベルの高いのが『実践ビジネス英語』講座です。

実践的なビジネス英語を学ぶため、高いコミュニケーション能力を鍛えていきます。また社内だけでなく、オフでも使える表現も習うので、1年通したころには雑談までできるレベルになります。

世界へ発信!ニュースで英語術

海外で実際に放送されているNHKワールドを使った講座が『世界へ発信!ニュースで英語術』です。

日本のニュースを海外向けに放送されている番組で、この講座では最新の時事英語が学べると人気です。また、NHKワールドのHPも活用しながら勉強するので、時事英語も深く定着します。

【テレビ】NHKが放送している番組一覧

NHKテレビでは、語学講座がたくさん放送されています。ラジオと違い、テレビは視覚からも学べるのでイメージが付きやすいのが特徴。

ラジオよりも番組数は少ないですが、楽しく勉強できると思います。

エイゴビート

小学生向きに放送されている『エイゴビート』。

この番組は英語を学ぶというよりも、英語をリズムで覚えるよう構成されています。リズムに合わせて英単語をどんどん覚えていきましょう。

エイゴビート2

同じく小学生向きの『エイゴビート2』。こちらも同じように英語をリズムで覚えていく講座です。

『エイゴビート』と違う点は、会話も盛り込まれているところ。子どもも遊び感覚で英語を学べるので、楽しく英語を覚えていきますよ。

基礎英語0~世界エイゴミッション

小学生高学年向きに作られた番組が『基礎英語0~世界エイゴミッション』です。

この番組は、出題されるミッションに英語を使って解いていくもの。ゲーム要素を取り入れているので、子どもも飽きずに英語学習できます。

知りたガールと学ボーイ

中学生向きに作られた番組が『知りたガールと学ボーイ』です。

VTRを見ながら、自然な英会話を模擬体験していきます。中学英語がメインなので、基礎英語を勉強したい人にもピッタリ。また、話し言葉に重点を置いているので、日常会話から学びたい人は必見です。

ボキャブライダーonTV

ラジオの『ボキャブライダー』と連携した企画を放送している『ボキャブライダーonTV』。

コメディードラマを使いながら、言えそうで言えない英単語を学びます。ラジオ同様、アプリにも連携しているので、英単語の習得を目指している人にはおすすめの番組です。

もっと伝わる!即レス英会話

ラジオで放送されている『英会話タイムトライアル』のテレビ版ともいえる『もっと伝わる!即レス英会話』。

突然英語で話しかけられたときにすぐに答えられるような「即レス力」を身に付けます。

この番組は、見るだけでなくテレビからコーチが徹底的に指導してくれるので、画面越しで答えていく練習をしてみましょう。

世界にいいね!つぶやき英語

『世界にいいね!つぶやき英語』は、SNSを通して世界中のニュースや話題で使われている英語表現を学ぶ番組です。

世界で発信されている最新情報が得られると同時に、英語も学べるので一石二鳥。映画好きにはうれしい、映画のインタビューコーナーもあります。

リトル・チャロ

NHKの語学番組ではロングセラーの『リトル・チャロ』。私も学生のころ、見た記憶があります。

『リトル・チャロ』は、いわゆるアニメ番組。チャロを主人公に心温まる物語を描いています。この番組は、日本語は一切でてきません。そのため、英語を英語で理解する力が自然に身に付きます。

使われている表現も難しくないので、初級者のヒアリング学習にもおすすめです。

まとめ

NHK英語講座はたくさんの講座が開かれているので、どの講座を選んだらいいか迷うと思います。

まずは自分のレベルに合った講座を選んでみてください。簡単すぎると感じたら、さらに上の講座を使ってみたらいいと思います。

私はテレビで語学講座を見ると、そのままズルズルテレビを見続けてしまう悪い癖があります。私のような癖がない人は、ラジオとテレビを併用して勉強してみるのもいいですよ。