お菓子工場について

MuraOkashi
 
これがお菓子工場です。

ゆるキャラを鍛えるには、通常、他のゆるキャラ(生贄)を消費しなければなりません。
お菓子工場では、単語穴埋め問題に答えることで、生贄を使わずにゆるキャラを鍛えることができます。

 

MuraOkashiArea

1.鍛え中のキャラ
2.材料
3.作ったお菓子
4.穴埋め問題
・設備拡張

お菓子工場を活用するコツ

 

1.鍛え中のキャラ

 まず、鍛えたいゆるキャラを選びます。
下部の「キャラ選択」ボタンを押すと、選択画面が開きます。
 
MuraOkashi2
 
所持ゆるキャラから鍛えたいキャラを選び、上の枠にドラッグして下さい。
5体まで選ぶことができますが、鍛えることができるのは枠が開放されている数までです。
 
MuraOkashiWaku
 
初めは枠が1体分しか開かれていませんが、「設備拡張」によって増やすことができます。

 

2.材料

MuraOkashiZairyo
 
強いお菓子を作るには材料が必要です。
問題に1問答えるたびに、材料を1個消費してお菓子が作られます。
材料は、一定時間で自動的に最大値まで回復します。
 
魔法の粉は、強力なお菓子を作ることができます。
砂糖は、少し強いお菓子を作ることができます。
ただし、お菓子レベルを超えるお菓子は作ることができません。

材料がなくなってもお菓子は作れますが、弱いお菓子になります。 
材料の最大値や回復時間は、「設備拡張」によって強化することができます。
 

3.作ったお菓子

MuraOkashiOkashi
 
問題に1問答えるたびに、お菓子が1個作られます。
お菓子をタップすると、お菓子を1個消費してゆるキャラを鍛えます。
 
MuraOKashi6

鍛え中のゆるキャラ全てに同じ経験値が入ります。
レベルMAXのゆるキャラには経験値が入らないので、注意してください。

得られる経験値の量は、お菓子の種類によって違います。
左下のお菓子ほど弱く、右上のお菓子ほど強くなります。

始めは弱いお菓子しか作れませんが、お菓子レベルを上げると強いお菓子を作れるようになります。
お菓子レベルは「設備拡張」によって上げられます。
 
MuraOkashi4

お菓子の種類は「設備拡張」の中にある「お菓子図鑑」から確認できます。
右の数値は、お菓子1個につき得られる経験値を表します。
 
 

4.穴埋め問題

MuraOkashiMondai
 
準備が整ったら、穴埋め問題を解きましょう。
空白になっている部分に入るアルファベットを、5つの中から選んでタップします。

ヒントとして、単語の下に発音記号が表示されます。
「ヒントがあると簡単すぎる」と感じる場合は、右にある発音記号ボタンをタップすると消すことができます。
 
  

設備拡張

MuraOkashi3
 
設備拡張をすると、経験値獲得の効率をアップすることができます。

「お菓子レベル」を上げると、より強いお菓子を作れるようになります。
「砂糖上限」「魔法の粉上限」を上げると、より多く作れるようになります。
「回復時間」を早くすると、より小まめに作れるようになります。
  
拡張にはチョコレートを消費します。
 
 

お菓子工場を活用するコツ

お菓子工場は、「設備拡張」をすればするほど効率がアップします。
 
MuraOkashiKotsu

「設備拡張」でより強いお菓子が作れるようになると、得られる経験値は飛躍的に増えます。
やつはしの経験値が50、カステラの経験値が100なので、カステラはやつはし2個分の力があります。
くずもちはさらにその2倍、すなわちやつはし4個分の力があります。

200の経験値を得るために、やつはしは4個作る(4問答える)必要があるのに対して、くずもちなら1個作るだけで済みます。

MuraOKash8

また、ゆるキャラの枠を増やしても、それぞれが得る経験値の量は減りません
つまり、枠を1個増やすたびに得られる経験値の合計が増えていきます。

これらの効果は掛け算式に合わさります。
お菓子をやつはしからくずもちまで拡張し(50→200で4倍)、
枠を1個から2個に増やすと(1→2で2倍)、
得られる経験値の量は4×2=8倍になります。

拡張なしだと80問答えなければ得られなかった経験値が、10問答えるだけで得られるようになるということです。
 
 
しかし一方で、設備拡張が進むほど、拡張に必要となるチョコレートは多くなります。
そのため、「お菓子の種類」と「キャラの枠」の両方をバランスよく拡張していくのがよいでしょう。
 
 
また、材料は12時間で回復するので、できるだけ毎日問題を解くと効率が良くなります。
デイリークエストに「お菓子を10個作る」というクエストがあるので、まずは毎日10問解いてボーナスをゲットするのがおすすめです。


Scroll Up