Gongの日記2016年06月02日

今日は学ぶ事が多い一日だったので、
教訓を書いておこう。

●何をするかは、とにかく”ちゃんと”考えろ。色んな視点から考えろ。メリットとデメリットの両方を考えろ。長期的な視野に立って必要か?

●Made in Japanは俺たちのおじーちゃん達が必死に頑張って作ってもらったものだ。
俺たちも孫の代に誇れるような、Made in New Japanを作らないといけないんだ。

●はったりは言っても、正直であれ。

●寝る前に徹底的に念じよ。毎日毎日、理想の自分・理想の状況を思い描け。

●言葉ひとつひとつの重みをきちんと理解して使え。

●一度に一つの事に集中しろ。マルチタスクが効率が悪い人間だと自覚しろ。

●誠実であれ、誠実であれ、誠実であれ

●自分の感情を、判断の材料にするな。

●タスクリスクはきちんと管理しよう。。

●直感はとても大切だ。

もっと良い自分になりたいよ〜〜〜
あと、早くねよう。


7 thoughts on “Gongの日記2016年06月02日

  1. plum

    イベント情報探してたら、ここにたどり着いたので少しだけ…
    最近始めたので、まだイベント未体験です。次回イベント期待してます!

    昨今、娯楽というかギャンブルというか、射幸心を煽ってお金を搾り取るようなスマホゲーが多いなと悲しく感じていたのですが…英語物語はシステム、キャラ要素、教材要素、課金体系、誠実さ…色んなものがゆるーく良い感じにバランスとれてるなと感動すら覚えました!心の底からリスペクトです!
    今の課金体系なら喜んで課金にて開発協力させてもらえます!

    ほんとに…誠実で良いものが繁栄していって欲しいです。。。

    ありがとうございます&開発運営ファイトー!

    次回イベント早くーっ!!!!!!!!
    あと復刻もーーっ!(´;ω;`)

    1. plum

      追伸  ゆるキャラが絡む英文が文法問題で出た場合、比較的記憶に定着しやすいと感じました。

      せっかく個性的なゆるキャラが多いので、デュオの様な…ゆるキャラ英文的なものがつくれそうな…価値がありそうな…(。・`ω´・。)

    2. 運営より

      熱いコメントありがとうございます〜!!!
      誠実で良いアプリでいられるのも、皆様のご支援のお陰であります!
      今イベントのバグつぶしを頑張ってるので、もう少々お待ち頂きたいです〜!!!

  2. 運営より

    ゆる英文法良いですね
    今、キャラで覚える発音記号的な書籍を企画してるので、第二弾として出来るかも

    作問担当者にゆるを絡めよう〜!と言っときます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll Up