『発音記号キャラ辞典』発売!

英語物語の「フォニ島」に登場する発音記号キャラたちが、なんと書籍化!
その名も『発音記号キャラ辞典』
RK Englishのリチャード川口先生による『ダウンロード音声』が付いて、
KADOKAWA様より1/26(土)に発売予定です!

発音記号は超大事!

マークシート試験の発音問題、何となくで答えてしまっていませんか?
もともと英語は、アルファベットの綴りと発音とが一致しない言語。
【発音記号】がなかったら、発音は全て丸覚えするしかありません!
ネイティブは丸覚えしているわけですが、われわれ非ネイティブには敷居が高いです。
発音記号は非ネイティブのためにあるのです!

発音を知ることは、英語の聞き取りにも大きな影響を及ぼします。
知らない音を聞き分けることは難しいからです。
逆に、発音を知り、自分で正しい音を出すことができれば、
聞き分けは飛躍的に向上します。

まあ、発音悪くても通じる事も多いのですが、
ちょっとしたコツで、英語が聞きやすく、流暢になるので、
ぜひこれを機会に、発音記号を意識してみて頂きたいです!

By フィリピン在住Gong氏

 

37種類の発音記号は、日本語でいえばアイウエオの50音のようなもの。
全単語の音を丸覚えするより、まず記号を覚えてしまったほうが絶対にリーズナブルです!

そうはいっても難しい…

そうはいっても、ただの記号を37種類も覚えるのはやっぱり大変。
そこで英語物語では、全ての発音記号を擬人化キャラにしました。

  

発音には、よく似たものやグループになっているものがいくつかあり、
「仲間」を把握すれば覚えやすくなります。
擬人化キャラはそのあたりも盛り込み、
その音を含む代表的な単語なども盛り込み、覚えやすく作りました。

しかし一番大事なのは、「取っつきにくさ」を減らすことです。
記号を見たとき
「どこかで見たことある!」「記号の名前は知ってる」
という状態になるだけでも、かなり意識しやすくなります。

フォニ島の狙いはそこにあります!
未プレイの方は、MAPの「小笠原」→「フォニ島」でプレイできるので、
ぜひキャラたちに触れてみて下さい。 

書籍版はマンガ&音声教材!

書籍版にも、英語物語と同じ発音キャラたちが登場。
しかしただのキャラ辞典ではなく、なんと全編マンガになっています!

発音キャラ担当・Dacci氏の渾身の描き下ろし!
マンガなのでいっそう読みやすく、取っつきやすく、
アプリでは説明しにくかった「発音の仕方」などもばっちり図解。
発音キャラ同士の関係も盛り込んで、覚えやすさがアップしています。

キャラクターたちは書籍用にリデザインされ、
ちょっとカッコよくなったキャラも多数!
アプリと違って「進化」ができませんが、その分1枚絵に情報を込めました。

また、書籍にはダウンロード音声が付属。
英語物語では「発音鬼リチャード」でおなじみ、
RK Englishのリチャード川口先生が収録した音声教材になります。

  

「カタカナ発音」と「ネイティブ発音」の二種類を収録し、
発音記号を知らない状態と意識した状態とを分かりやすく表現。
「日本人のためのネイティブ発音」を追求してきたリチャード先生だからできる、
発音記号を学ぶための音声です!

事前予約キャンペーン実施中!

発売を記念し、英語物語にて事前予約&RTキャンペーンを実施中です。
1/26(土)の発売までの事前予約数と、twitter・LINEでの拡散数によって、
全ユーザーにチョコなどをプレゼントする企画になっています!

プレゼント内容などの詳細はこちら
ぜひ予約&RTして参加してください!

そして、発音記号と友達になろう!


発音記号キャラ辞典
(Amazon)
単行本: 272ページ
出版社: KADOKAWA (2019/1/26)
発売日: 2019/1/26

全国の本屋さん&各種通販サイトで購入いただけますが、
予約で確実にGETしていだたくのがおすすめです。


Scroll Up